自動旋盤L32のTT開始!!

Uncategorized

前回のブログでお話をしました事業方針に則り、マシニングGrのMBOが実施されました。

「MBO (目標による管理制度)」とは、個別またはグルーブごとに目標を設定し、それに対する達成

度合いで評価を決める制度で、Management by Objectivesの略です。

1954年にP.F.ドラッガーが自身の著書の中で提唱した組織マネジメントの概念です。

マシニングGrは、自動旋盤 L32 のTT(テクニカルトランスファー)を来年の4月まで行い、一通りの使い方を理解するのと対象のリピート品の加工が出来ることが目標です。

マシニングGrの渡邊君が講師になり、安藤君と福武君に基本的な説明を行っていきます。

説明を受けながら、実際に部材の交換や設定を体験してもらいます。

二人とも熱心にメモを取ったり質問をしたりしていました。

当社では、この様なTT(テクニカルトランスファー)をはじめ、個人別のMBO、5S活動、改善活動など様々な人材育成や教育活動をしっかりと時間を取って行っています。会社の成長は働いてくれている社員の成長なくしては成しえません。しかしながらその反面加工も疎かにすることも出来ないので、社員みんな大変だと思いますが、みんな積極的に取り組んでくれています。中には一人では難しいMBOなどもありますが、仲間や私に(社長)相談をしながら努力をする姿は頭が下がります。

この様な社員の頑張る姿を今後もBlogで伝えていこうと思います。

関連記事

この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

アーカイブ